生理前の暴食が止まらない!PMS症状を相殺

生理前になると食欲を治めることができず、暴食が止まらない!という女性も多いのではないでしょうか。止めようと思っても止められないのも疎ましいものです。その症状は、PMS(月経前症候群)かもしれません。

生理前の時期になるとプロゲストロンという妻ホルモンの分泌が多くなります。妻の体はこの時期に懐妊のための栄養分を蓄えようとしていらっしゃる。こういうホルモンが懐妊を維持するために必要な潤いや栄養分を体に溜めこむという作用をする数値、暴食になってしまうのです。こういう暴食の原因はホルモンのバランスが崩れてしまっているからだ。PMSに効果のある食品を摂取するのには多くの嵩を食べなければなりません。但しサプリなら少量ですむ結果、不要なカロリーの服用をすることなく手軽に排卵通の症状を改善していくことが可能なのです。

大豆製品に数多くあるイソフラボンや、欧州で妻のためのハーブと言われているチェストツリーが配合されているサプリは、ホルモンのバランスを整える結果排卵通の症状を抑えます。
他にも鉄や亜鉛などの、現代の女性には不足しがちなミネラルや、PMSを相殺させると言われているビタミンB群も積極的に摂取したい根源だ。

▲ページトップに戻る