苛苛PMSという、辛〜い生理痛を解消する企画

普段なら気にならないようなことなのにイライラして感情的になって仕舞うといった病状は生理前の女性には手広く広がる病状だ。このような生理前の心身の不定愁訴をPMSと言います。多くの病状があり、ジリジリや不安、意味もないのに涙が出てきたり落ち込んで仕舞うという精神的な病状といった、便秘や下痢、暴食が止まらない、表皮が荒れてニキビができ易いなど、身体的な病状があります。それらをまとめてPMSと言われています。
こういうPMSはホルモン釣り合いが乱れていることが関連だと言われています。簡単にできる改善法は、ホルモンバランスを整えるサプリメントを飲んだり、不足しがちなミネラルを積極的に摂取しましょう。また、神経を抑えるためにカフェインの服用を除けるのも効果的です。
PMSが終わり月経になると、排卵痛に悩む第三者も出てきます。そのようなときにも女房ホルモンものの働きをするイソフラボンを組み入れる豆乳などの大豆製品を摂ったり、冷温が排卵痛を促進すると言われている結果、カラダをあたためる献立やサプリメントを摂取すると良いでしょう。
月々生じる月経のたびに来るPMSって排卵痛。サプリメントを飲んだり、いつもの食べ物を取り付けるだけでもラクラクなって行きます。

▲ページトップに戻る