PMSが原因で食欲MAX!そんな時に役に立つサプリメントは?

主にホルモンバランスの狂乱が原因で生ずるPMSですが、こういうPMSには食欲を抑えられずなんとなく食べ過ぎて仕舞うという不調もしばしばみられます。魅力としてはお腹がいっぱいなのに食欲が抑えられない・脂っこいやり方や甘い物やバルク食品が食べたくなるなど、普段なら抑えられる食欲や思惑が制御しにくくなるといったものが多いようです。また食欲だけでなく食べ過ぎてしまったという自身拒否から落ち込み、そのことからストレスが溜まって憂鬱になるという状態にもなりがちだ。このようなPMSによる食べ過ぎに有効なサプリメントの原料として「テアニン」が挙げられます。テアニンはアミノ酸の一種になり、こういう原料が含まれているため有名なやり方としては玉露などの緑茶があります。こういうテアニンにはジリジリやメランコリーを軽減して受け取る感謝効き目があり、PMSの扇動が原因である食べ過ぎに効果が期待できます。ただ緑茶には熱血作用があるカフェインが多く含まれていますので、大勢飲んでしまうとテアニンによる感謝効き目を生かすことができなくなってしまう。ですからテアニンの原料が含まれているサプリメントで摂取するほうが安心ですし効果的です。

▲ページトップに戻る