PMSを改善したい!月経前症候群に効果のあるサプリ・漢方は?

PMSいわゆる月経前症候群に効果があると言われているサプリメントには、ホルモンバランスを整える根源が含まれているものが多くなっている。たとえば奥さんのためのハーブと言われている「チェストツリー」は黄体ホルモンの分泌を促してホルモン兼ね合いを正常化してくれますし、月見草オイルなどで有名な脂肪酸の一種である「γ-リノレン酸」が含まれているサプリも奥さんホルモンを整えて頂ける。そうして効果はじっくりになりますが漢方薬にもPMSの熟達に効果があるものがあります。身体公的手法としてはPMSが原因のヤキモキやメランコリー・不眠症・冷え性・むくみなどに効果がある「加味逍遥散(かみしょうよう様)」や、寒冷やむくみがきつく便秘や肩こり・のぼせなどの具合がある場合には「当帰芍薬散(とうきしゃくやく様)」などが処方されます。そうして便秘・肩こり・のぼせに加えてジリジリや不眠症・頭痛などがある場合には「桃根幹承思い湯(とうかくじょうきとう)」が効果的だとされています。ただ漢方薬は保険が使え病舎で処方していただける手法と自前で購入しなくてはいけない場合があり、またその人の因習に合った漢方でないと効果が期待できない結果医師や漢方の専門医に相談してから受領または摂取するようにしてください。

▲ページトップに戻る